エインズレイのコーヒーカップとは?

エインズレイ(Aynsley)は、イギリスの老舗高級陶磁器ブランドです。

 

 

コーヒーカップをはじめ、ティーカップやティーポット、プレートなど、様々な洋食器を製造・販売している一流ブランドです。

 

 

エインズレイの洋食器は、上品で柔らかなデザインで、気品が感じられるため、特に、女性を中心に人気があります。

 

 

今回は、女性から大人気のイギリスのコーヒーカップ高級ブランド「エインズレイ」の歴史と、オススメのコーヒーカップをご紹介したいと思います。

 

江インズレイのコーヒーカップの歴史って?

エインズレイは、今から240年ほど前にイギリスで誕生した老舗陶磁器ブランドです。

 

 

エインズレイの創業者であるジョン・エインズレイ氏は、元々スタッフォーオシャーの炭坑経営者でした。

 

ところが、1775年に西洋の白磁ブームに便乗しようと思いつき、自らブランドを起ち上げたのです。

 

 

そんなエインズレイ氏の読みは、見事に的中します。

 

 

その後、2代目の時代にはティーセットに着目して大成功。

 

続く3代目の時代は、スポードのファイン・ボーンチャイナの技術を取り入れ、エインズレイの人気は不動のものとなったのです。

 

 

エインズレイの魅力は、陶磁器の製造を行う最高技術を持った熟練の職人が1つ1つ手作業で行っていることです。

 

 

1つの工程にじっくりと時間をかけて作られるため、高品質かつ優れた芸術性を持った洋食器となるわけですね。

 

 

現在でも、エインズレイのこの製造工程は変わっておらず、高い技術力と伝統を守るスタイルは健在となっています。

 

 

そして、エインズレイの魅力はこれだけではありません。

 

 

洋食器に施された「透かし模様」と「金彩」によって生み出される豪華絢爛な作りは、英国君主のヴィクトリア女王をはじめ、世界各国の王侯貴族たちからも好まれています。

 

 

故ダイアナ元妃の成婚の際も、エインズレイの美しい陶花が選ばれたと言われているんですね。

エインズレイのおすすめコーヒーカップとは?

エインズレイは、イギリスの陶磁器の高級ブランドです。

 

 

その華やかさと、エレガントさから紅茶を嗜む際に購入される方が多いかも知れません。

 

ところが、エインズレイはコーヒーカップも非常に高級感あふれていて素敵なのです。

 

 

ここでは、そんな知る人ぞ知るエインズレイのおすすめコーヒーカップをご紹介します。

 

 

ハンドペイント コーヒーカップ&ソーサー「J.A.Milne1931」

 

1775年創業のエインズレイですが、きめ細やかなファインボーンチャイナは多くの貴族たちから愛され続けているデザインです。

 

なかでも、エインズレイのハンドペイント作品は稀少性が高く、市場になかなか出回らない貴重なコーヒーカップです。

 

 

今回ご紹介させて頂いているエインズレイのコーヒーカップは、裏面にペインターサイン(J.A.Milne)と手書きで記されています。

 

 

ゴールドの縁取りと格子模様、美しい花々が描かれた重厚感と存在感、そして、繊細な筆運びを併せ持つエレガントでゴーシャスなコーヒーカップです。

 

 

優雅なコーヒータイムを演出することができる最高のコーヒーカップの1つとしてご紹介させて頂きます。

 

 

他にも、エインズレイには、イングランドの国花である「エリザベスローズ」をモチーフとした「エリザベスローズピンク」があります。

 

 

また、パステル調の美しい桜をモチーフにした「チェリーブロッサム」などの優しくて可愛らしく、温もりを感じさせるデザインもございます。

 

 

さて、いかがでしたか?

 

今回は、コーヒーカップ高級ブランド「エインズレイ」についてご紹介させて頂きました。

 

 

エインズレイは、もともと紅茶通の方に好まれていたブランドですが、近年はコーヒーと紅茶兼用のカップも多く販売されています。

 

 

ぜひ、エインズレイのエレガントなコーヒーカップを見つけたら、手に取って見てくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツとスポンサーリンク