ペーパードリップの入れ方について

ペーパードリップ

 

ペーパードリップのおいしいコーヒー入れ方について悩む方は多いと思います。

 

まず、ペーパードリップとは、挽いたコーヒー豆にお湯を浸み込ませ、成分を溶かしてペーパーフィルターで濾過すること。

 

そしてペーパードリップは、ブランドによって入れ方が若干ちがいます。

 

ここでは、そんなぺーパードリップの入れ方について説明します。

ペーパードリップの入れ方記事一覧

ペーパードリップでコーヒーを入れた時に「味が薄い」と感じることがあります。または、目で見た時に淹れたコーヒーの「色が薄い」ということもあるでしょう。つまり、自分のイメージよりも薄いコーヒーが出来て、明らかに失敗と思うわけですね。ところで、ペーパードリップのコーヒーが薄いと感じる原因は何でしょうか?ペーパードリップは、コーヒーの味を薄くすることも、濃くすることも自由自在。いわば自由度の高い抽出法です...

ペーパードリップのコーヒーの入れ方で「かき混ぜる」という抽出方法があることをご存知でしょうか?一瞬「何を言っているのかわからない」と言われてしまいそうですよね。もう少し詳しく言いましょう。実は、ペーパードリップの蒸らしの際に「かき混ぜる」という動作を入れるコーヒーの抽出方法があるのです。今、アメリカの西海岸で流行っているかき混ぜるペーパードリップの抽出方法、「ポアオーバー(Pour over)」と...

ペーパードリップでコーヒーを淹れている方から「リンス」という言葉を聞いて「え?何の事?」と思った方は多いかもしれません。実は、ペーパードリップの手法の一つとして、「リンス」という方法があります。コーヒー好きでも無い限り、なかなか聞くことの無い言葉ですが、リンスとはどんなやり方のことをいうのでしょうか。今回は、ペーパドリップのリンスについて書いてみたいと思います。

ペーパードリップでコーヒーを淹れる際、様々な失敗のパターンがあります。そんなコーヒーの失敗パターンで多いのが、飲めないほどの「えぐみ」が出るというケースです。では、ペーパードリップで淹れたコーヒーに「えぐみ」が出る原因とは、いったい何なのでしょうか?また、どのようにすれば「えぐみ」のない美味しいコーヒーを淹れられるのでしょうか?ここでは、ペーパードリップの「えぐみ」について、その原因や対処法につい...