美味しいコーヒーについて

美味しいコーヒー

 

美味しいーヒーの定義や入れ方には、押さえておきたいポイントがあります。

 

ただ、たくさんのコーヒー初心者を見ていて私がいつも感じることが一つあるんですよね。

 

 

それは、美味しいコーヒーを入れることを難しく考える方があまりに多いということ。

 

 

もちろん、究極のコーヒーを目指すのであれば、それなりの練習は必要です。

 

ただ、初心者が最初にイメージする美味しいコーヒーって、そこまでのレベルではありませんよね?

 

 

ここでは、そんな自分で入れる美味しいコーヒーについてご説明します。

美味しいコーヒー記事一覧

美味しいコーヒーとは、人によってそれぞれ言葉のとらえ方が違います。たとえば、深煎りのコーヒー豆をネルドリップで入れたデミタスコーヒーが一番おいしいという人がいます。しかし、一方では、浅煎りで酸味のあるコーヒー豆をサイフォンで入れたコーヒーが一番おいしいという人もいます。または、エスプレッソコーヒーに砂糖をミルクをたっぷり入れたコーヒーがたまらない!という人もいます。いろいろ聞いていると「一体どれが...

美味しいコーヒーの入れ方って、難しいと思っていませんか?実は、私も最初はそう思っていました。コーヒーって、入れる道具だけでもいろいろありますよね。コーヒーメーカー、ドリップ、フレンチプレス、エスプレッソなどなど・・・これだけ色々な道具があると美味しいコーヒーの入れ方って難しいそう!と敬遠するのも無理はありません。しかし、安心してください。実は、コーヒーを美味しく入れることは、思ってるよりずっとカン...

「うわっ!このコーヒー酸味が強くて苦手だ!」と思ったことはありませんか?コーヒーは苦みのイメージが強いですが、じつは酸味や甘みも含まれてるんですよね。ただ、そうは言ってもコーヒーの酸味が苦手な方は多くいます。そこで、今回は、コーヒーの酸味が少ない豆の種類や、苦みとのバランスの良い豆についてお伝えします。また、その後には酸味の原因まで、詳しくご説明していきますので、お楽しみに!

美味しいコーヒーを入れるために、コーヒー豆をどれくらいの量入れるといいのか、気になったことはありませんか?よく見かけるのは、「コーヒー1杯に○gの豆を使いましょう!」といった表記がされているもの。ところが、本当はコーヒーを入れる方法や人数、好み等によって、ベストなコーヒー豆の量があるのです。今回は、そんなコーヒー豆の量について、どのくらいの量が美味しいのか、測り方のコツまで詳しくご紹介していきます...

「コーヒーは好きなのに、酸味はすごく苦手!」という方って、けっこういますよね。・・・というか、かなり多いと思います。コーヒーのあのえぐみを含んだような「酸味」は、とても嫌な感じがしますよね。実は、僕も昔は、コーヒー独特の酸味が苦手な1人でした。ただ、酸味の「良い」「悪い」を知ってから、コーヒーの酸味を嫌なものとは考えなくなり、むしろ楽しめてすらいます。おいしくコーヒーを飲むためには、酸味を抑える入...