全自動コーヒーメーカーの選び方で迷うことはありませんか?

全自動コーヒーメーカーのおすすめは?3機種から徹底比較!

 

全自動コーヒーメーカーを選ぶときに悩んだことってありませんか?

 

いろんなコーヒーメーカーがありますが、忙しい毎日に手軽に美味しくコーヒーを入れてくれる全自動コーヒーメーカ⁻があれば助かりますよね。

 

 

でも、いろんなメーカーがあるけれど、自分にあったものはどれなんだろう?

 

  • カンタンに操作できるの?
  • スペースはどれくらい必要なの?
  • 美味しく入れられるの?

 

などなど、悩みは尽きないでしょう。

 

 

そこで、そんな悩みを少しでも解決していただけるように、今回は人気のメーカー3社の全自動コーヒーメーカーを比較してみました!

 

参考にしていただいて、ぜひあなたに合う全自動コーヒーメーカーを手に入れてくださいね!

 

全自動コーヒーメーカーのシロカの特徴は?

全自動のコーヒーメーカーって、置き場所に困りそうだというイメージをお持ちの方は多いと思います。

 

 

そこで、あまり場所を取らずに、味は本格的なコーヒーを飲みたいという方にピッタリのメーカーをご紹介しますね!

 

 

まず、紹介するメーカーは「siroca(シロカ)」です。

 

siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A211 ステンレスシルバー 新ブレード搭載

ミル内蔵だから、全自動でドリップまでできます。ステンレスメッシュフィルターで豆の油分ごと抽出するためコクのある味に仕上がりますよ。

 

シロカの全自動コーヒーのメリット

 

コンパクトだから置き場所に困らない

 

シロカの全自動コーヒーメーカーは、コンパクトでシンプルなデザインが特徴です。

 

コンパクトだから置き場にも困りませんね。

 

ミルを内蔵しているので、自動でコーヒー豆を挽いてくれるのもうれしいポイント。

 

 

ステンレスフィルターなのでコーヒーオイルが楽しめる

 

さらに、ステンレスメッシュフィルターなので、ペーパーフィルターでは通すことが出来ない豆の油分まで抽出することができるのです。

 

そのため、しっかりとしたコーヒーのコクを楽しみことができますよ。

 

 

蒸らし工程がある

 

シロカのコーヒーメーカーは、蒸らし工程があるのもうれしいです。

 

コーヒー豆は、ただお湯を注いだからといって、美味しいコーヒーを抽出できるわけではありません。

 

まず最初に、お湯とコーヒー豆をなじませることが必要です。

 

その点、シロカは蒸らし工程があるため、しっかりとお湯と豆をなじませることができるため、美味しいコーヒーが抽出されるのです。

 

 

丸洗いができる

 

シロカの全自動コーヒーメーカーは、内蔵されているミルを取り外して洗うことができます。

 

きちんと洗って乾かすことで、清潔に使うことができますね。

 

 

では、続いて、デメリットについて説明します。

 

 

シロカの全自動コーヒーのデメリット

 

音が大きい

 

シロカのコーヒーメーカーについているミルは、豆を挽くときの音がかなり激しいです。

 

コーヒー豆は手動のミルを使って挽くときも、機械で挽くときも音が出てしまいます。

 

コンパクトな見た目なのですが、豆を挽く時の音は大きめということを覚えておきましょう。

 

 

後片付けが手間かも?

 

コーヒーを抽出した後は、コーヒー豆の粉の処理やミルをキチンと洗う必要があります。

 

なぜなら、キチンと洗ってあげないと、機械の不具合やコーヒーの味に影響してきてしまうからです。

 

まあ、この点は他のメーカーも同じですが、使った後のお手入れは念入りにする必要があります。

 

 

では、シロカの全自動コーヒーメーカーは、一体どんな方におすすめなのでしょうか?

 

 

シロカの全自動コーヒーメーカーはこんな方におすすめ!

 

1人暮らしや2人暮らしの方

 

シロカは、1杯~4杯の量のコーヒーを淹れることができます。

 

そのため、1人暮らしやカップル、ご夫婦には丁度いい量になっています。

 

 

コーヒーメーカーの置き場所に悩んでいる方

 

最初にご紹介した通り、大きさはコンパクトなので置き場所には困りません。

 

デザインもシンプルなので、キッチンのインテリアの邪魔にもなりませんよ。

 

 

シロカのコーヒーメーカーは、コンパクトなのに、本格的なコーヒーが楽しめる全自動コーヒーメーカーです。

 

ぜひ、毎日のコーヒー習慣に使ってみてはいかがでしょう?

 

siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A211 ステンレスシルバー 新ブレード搭載

ミル内蔵だから、全自動でドリップまでできます。ステンレスメッシュフィルターで豆の油分ごと抽出するためコクのある味に仕上がりますよ。

 

 

ところで、コンパクトであるということ以外に、

 

  • ミルを取り外して洗ったりするのが面倒
  • その日の気分でコーヒーの濃さを変えたい

 

という方もいらっしゃることでしょう。

 

 

そんな方におすすめしたいのが、次のパナソニックというメーカーです。

 

続いて見て行きましょう。

 

全自動コーヒーメーカーのパナソニックの特徴は?

全自動コーヒーメーカーというなら、ミルを洗うのも自動でやってくれないのかな?

 

という方に、おすすめなのがパナソニックのコーヒーメーカーです。

 

 

今回は、沸騰浄水コーヒーメーカーと呼ばれるタイプをご紹介しましょう。

 

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A57-K

豆から挽けていつでも挽きたて「全自動こだわりドリップ」。豆の挽き・沸騰浄水・蒸らし・抽出・保温まで全自動。ミルも自動洗浄でお手入れらくらく。

 

こちらのコーヒーメーカの最大の特徴は「沸騰浄水」というところです。

 

 

つまり、抽出前にはあらかじめお湯を活性炭フィルターに通して、カルキをカットしてくれる機能が付いているのです。

 

なので、水道水をそのまま使っても、コーヒー豆本来の味や香りを楽しめるんですね。

 

これは、かなりありがたい機能です!

 

 

また、コーヒーはお湯の温度によって、味が微妙に変わってしまう飲み物。

 

なので、温度管理には常に注意する必要があるわけです。

 

 

ところが、このパナソニックのコーヒーメーカーは、自分の好みのお湯の温度、注ぐ速度を「自動設定」することができるのです。

 

これは、昔のコーヒーメーカーにはなかった画期的な機能と言えます。

 

 

では、そんなパナソニックのコーヒーメーカーのメリットについて詳しく説明しましょう。

 

 

パナソニック「沸騰浄水コーヒーメーカー」のメリット

 

自動洗浄機能

 

ミルが内蔵されているのですが、汚れたミルは機械の中で自動で洗浄してくれる機能が付いています。

 

 

ミルを取り外して洗う手間が省けて助かりますよね。

 

使うたびに自動で洗浄してくれるので、洗い忘れ防止にもなります。

 

 

煮詰まり防止機能

 

せっかくコーヒーを入れても、忙しくて時間が経ってから飲むことってありますよね。

 

その時、保温したままだと煮詰まってしまい、エグミのあるコーヒーになってしまいます。

 

 

煮詰まったコーヒーは、エグミが出ているので飲みたくありませんよね。

 

しかし、このコーヒーメーカーは、煮詰まり防止機能が付いているので、ある一定の時間で煮詰まるのを防いでくれるのです。

 

これで、いつ飲んでも美味しいコーヒーが楽しめます。

 

 

豆の挽き具合を選べる

 

このコーヒーメーカーは、コーヒー豆の挽き具合を選べるので、いろんな豆の味も楽しむことができますね。

 

その日の気分や、抽出方法によってコーヒーの濃さを変えることも出来ます。

 

 

続いて、デメリットについてはあまりないのですが、強いて言うなら「コーヒーの抽出しかできない」ということでしょうか。

 

 

パナソニックの沸騰浄水コーヒーメーカーは、豆の挽き具合は選べるのですが、エスプレッソやカフェラテのようなコーヒーを淹れることは出来ません。

 

 

また、紅茶なども入れることも出来ません。

 

ただ、逆に言えば、純粋にコーヒーを楽しむためであれば重宝するコーヒーメーカーです。

 

 

では、「パナソニック」のコーヒーメーカーはどんな方におススメなのでしょうか?

 

 

パナソニックの沸騰浄水コーヒーメーカーはこんな方におすすめ!

 

お仕事が忙しいという方

 

こちらのコーヒーメーカーは1杯~5杯のコーヒーを入れることでできます。

 

また、煮詰まり機能も付いているので、忙しくてなかなかコーヒーに意識を向けられないという場合にも、おすすめ。

 

オフィスなどに置いても大活躍してくれますよ!

 

 

気分によってコーヒーの味を変えたい

 

毎日飲むブラックコーヒーでも、豆の種類や濃さに変化をつけたい方には、ぜひ使ってほしいです。

 

 

豆の挽き方を変えたり、お湯の注ぐスピードを変えたり、自分好みの味にカスタマイズすることができます。

 

 

パナソニックのコーヒーメーカーは、自分好みのコーヒーを入れたい方にはピッタリなメーカーなのです。

 

味も本格的でありながら、忙しい人のことを考えて作られているコーヒーメーカーですよね。

 

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A57-K

豆から挽けていつでも挽きたて「全自動こだわりドリップ」。豆の挽き・沸騰浄水・蒸らし・抽出・保温まで全自動。ミルも自動洗浄でお手入れらくらく。

 

しかし、ブラックコーヒー以外にもカフェにあるようなコーヒーを作りたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

 

そんな方におススメなのが、最後にご紹介する「デロンギ」です。

 

実は、デロンギは、カフェや喫茶店であるようなコーヒーメニューが作れるコーヒーメーカーなんです。

 

最後にご紹介しましょう。

 

全自動コーヒーメーカーのデロンギの特徴は?

デロンギの全自動コーヒーメーカーは、一目見ただけでカフェにいるような気分になってしまうデザインです。

 

では、さっそくメリットについてご紹介します。

 

 

デロンギ 全自動コーヒーマシン マグニフィカ シルバーESAM03110S

自宅で手軽にエスプレッソメニューが楽しめます。いつものコーヒー豆とは違う味を楽しみたい時に。コーヒー豆とコーヒー粉の両方で抽出ができますよ。

 

デロンギ「全自動コーヒーマシン マグニフィカ」のメリット

 

カフェにあるコーヒーメニューが作れる

 

最大の特徴は、コーヒーメーカーなのにコーヒーを抽出するだけではなく、カフェにあるようなメニューも作れるというところです。

 

もちろんミルは内蔵されているので、通常のコーヒーを抽出することもできます。

 

 

ボタン一つでいろんなコーヒーを楽しめる

 

濃くてコクのあるエスプレッソや、マイルドで優しいカフェラテを、メニューのボタンを押すだけ作ってくれます。

 

カプセル式では味わえない本格的なカフェコーヒーを楽しむことが出来ます。

 

 

お手入れが簡単

 

パナソニック同様、自動洗浄機能が付いているので、コーヒー豆の粉を捨てるだけで済みます。

 

いろんなカフェコーヒーを淹れるから、片付けが大変なのかと思いきや、自動で洗浄してくれるので助かりますね。

 

 

次にデメリットについてですが、コーヒーを入れるのにちょっと時間がかかるということが挙げられるでしょう。

 

 

こちらのメーカーは、コーヒーサーバーにコーヒーを抽出するのではなく、カップ1つずつにコーヒーを注ぐようになっています。

 

そのため、まとめてコーヒーを作ることができないので、抽出する時間がかかってしまいます。

 

ただ、カップを置くだけなので手間ではないんですけどね。

 

 

では、そんなデロンギのコーヒーメーカーはどんな方におすすめなのでしょうか?

 

 

デロンギ全自動コーヒーマシンマグニフィカはこんな方におすすめ!

 

いろんなカフェコーヒーが飲みたい方

 

ご紹介したように、こちらのメーカーはいろんなカフェコーヒーが楽しめます。

 

その日の気分や体調によって、ブラックコーヒー以外にもカフェラテ、カプチーノを楽しむことができます。

 

コーヒーメニューは日替わりで飲みたい!という方には持って来いのコーヒーメーカーですよね。

 

 

なかなかカフェに行けない方

 

自宅でお仕事されていたり、忙しくてカフェにいけない方には、ぜひ使っていただきたいです。

 

カフェや喫茶店で飲むコーヒーと同じくらい本格的なカフェメニューが楽しめますよ。

 

デロンギ 全自動コーヒーマシン マグニフィカ シルバーESAM03110S

自宅で手軽にエスプレッソメニューが楽しめます。いつものコーヒー豆とは違う味を楽しみたい時に。コーヒー豆とコーヒー粉の両方で抽出ができますよ。

 

忙しい日々が続く中、自宅でのんびり美味しいコーヒーを頂くのもいいですよね。

 

 

デロンギのコーヒーメーカーは、1杯1杯ていねいにコーヒーを淹れてくれます。

 

忙しい毎日に、ほっと一息つけるようなコーヒータイムを演出してくれますよ。

 

 

それでは、全自動コーヒーメーカーについていろいろとご説明しましたので、最後にまとめましょう。

 

まとめ

今回、全自動コーヒーメーカーの3種類についてお伝えしました。

 

どのメーカーも、それぞれ個性があって魅力的でしたよね。

 

 

「シロカ」は、本格的なコーヒーが楽しめる上に、コンパクトなので1人暮らしやカップルにピッタリ。

 

「パナソニック」は、忙しい方にとって、自動洗浄や煮詰まり防止機能といった嬉しい機能がたくさんついてましたね。

 

「デロンギ」は、手軽にボタン一つでカフェメニューが楽しめる優れものです。

 

 

どのメーカーも魅力的ではありますが、あなたのコーヒータイムに力になってくれるメーカーをぜひ選んでくださいね!

 

おすすめ記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツとスポンサーリンク